梅雨明けが遅くて涼しい「夏」の中、参議院選挙についていくつか考えてみる。

何か、なかなか梅雨が明けないですね。冷夏になるのと関連があるというエル・ニーニョ現象は終わったようですが、今年はやっぱり冷夏になるのかも知れませんね。特に西日本で大雨が続いてますが、どうか、お気をつけてくださいね。※この文章は、noteでも公開…

豪雨と冷夏の予感の7月に、「コンビニエロ本」排除問題と「日本外し」から、ぼやきつつ北朝鮮と日本の八百長を振り返ってみる。

さて、7月となりました。雨が今年はすごいようで、九州の皆さん、どうか早めの避難を。そして、既に雨は晴れたけど豪雨や洪水に見舞われて大変なことになってる皆さん、お見舞いを申し上げます。 tenki.jp www.mlit.go.jp※この文章は、noteでも公開していま…

香港デモから天安門事件当時を思い出し、イージスアショア問題に秋田人の強さの核心を思い出す。

さて、又二週間どころか三週間近く経ってしまいましたが、暑かったり雨が降れば寒くなったりで、困りものですね。 香港デモに加勢して、東京で抗議する人達のところに行ってみた。 香港での非常に大きな規模のデモが数週間前から今も続いてますが、先週辺り…

「川崎・登戸通り魔事件」から、川崎の腐敗した公教育行政を嘆きつつ、「階級闘争」の予感を書いてみる。

6月になりました。梅雨も近いのか、暑かったり寒かったりの繰り返しですね。私は、副鼻腔炎(鼻のちくのう症)の治療に本腰を入れ始めたのですが、抗生物質を何日か呑んだ後、頬の奥の方とか眉間とかが灼けるような感じとなり、ひょっとしたら(「軽い方だ…

初夏に、「昭和と平成」の世界観を引きずり旧い「男」を押し付ける、「レベルの低いリベラル」に呆れつつ、歴史を少し語ってみる。

やっと「初夏」と言う感じになってきました。まだまだ、夜は寒く気をつけないといけないですが、夜窓をあけっぱなしにしてると緑のカメムシやらハチやらカナブンやら、たまにタマムシやらが蛍光灯を頼りに集まってくるので、なんとなく賑やかで楽しくなって…

「魔の10連休」が終わる間際に「救われてない人々」とそこに寄り添う人々の声が消されつつあることに巻き込まれ、色々と考えてみた。

さて、「魔の10連休」が終わりました。連休のおしまい近くに、突然申し入れ状が掲載されてびっくりされた方も少なくないと思いますが、それは後ほど。10連休の後、元号が変わったのもあって銀行がネットからアクセスできなくなり・電話も何故か通じなく…

【臨時】子宮頸がんワクチン批判者がTwitterで「無色化」されてることについて、質問状を送ることにしてみます。

※この文章は、Twitter社に対して「内容証明郵便」もしくは「配達証明郵便」で出すものの、予定稿です。※5/6追記:現状、子宮頸がんワクチン被害者の会(でいいのかな?)も法的な措置を検討し始めてるようなので、その動きを見て、最終的な判断や出すべき時…

ミャンマー人のお祭りに行ってみて、西側諸国の「多様化の失敗」を改めて思いつつ「真の多様性」のあるべき姿を考えてみる。

少し間が空いてしまいました。この数日で暖かいのを通り越して暑くすらなったのはいいのですが、今までが余りに寒かったので、すぐに寒くなるのではないかと疑心暗鬼になって冬物をついつい着てしまいます。みなさんもおだいじに。※この文章は、一週間ほどこ…

「令和」なる、不穏な言葉が元号になると知りつつ、人々が白けてるのを身を持って感じたことについて。

4月となりました。なんか知らないけど異様に寒くて、今年は冷害とか干ばつになるんじゃないかと、不安になっています。 さて、もう少しあと…来週あたり…まで書くつもりもなかったのですが、面白いと言うか興味深い状況を見れたので、多少書いてみます。 今…

「ヘイト書き込み失業」と「ゾフルーザ禍」「子宮頸がんワクチン問題」から、この国が文化大革命に向かう事を考える。

突然の有料化で驚かれた方もいるかと思います。今後の文章は、特別な場合以外は「公開から一週間から10日で一部を非公開にして150円で買っていただく」と言う風にしてみようと思います。色々と考えた末ですが…本当にすいません。※noteでも公開してます…

「強姦無罪判決」問題と、ピエール瀧逮捕問題の周辺から見える、知性を持つ筈の人々が反知性主義に酔い痴れてる姿。

さて、又々間が空いてしまいました。色んな事に疲れてしまって、ここに書くだけの文章をまとめる力がなくなってしまってた。と言うのが偽り無いところでして。 どういう事を書いたものかと思うんですが、私のように「知」に力を入れてる人間がものを言えば陰…

静止画ダウンロード違法化法案と「絵の児童ポルノ化」から見る、時計の針を逆回転したい少数の人たちを乗り越えることの重要さ。

前回から一ヶ月経ってしまいました。申し訳ございません。 色々と問題が噴き出して、統計偽造問題は「ウソ言って逃げたやつが一等賞」みたいな感じで、お役人はウソを国会で答弁するし、大臣たちはもっとウソを並べてるし、それで動かぬ証拠がちらほら出てき…

韓国駆逐艦レーダ照射事件の迷走と毎月勤労統計ごまかし問題から、「お気持ち民族主義者」と生活保護叩きとエコー・チェンバーについて考えてみる。

韓国の駆逐艦が日本の哨戒機にミサイルを誘導する「レーダー」(レーダーというより、照射器・イルミネータですね)の電波を向けてゴタゴタした問題、日本側が電波の内容を音声にしたもの(電子戦をやる人はこういう装置の助けを借りる)を公開して協議を打…

週刊SPA!騒動とNGT48暴行事件とオリンピック汚職に共通してる、日本の腐敗の深刻ぶり。

さて、松の内も終わりました。全く何も出来てないのですが、皆さんどうお過ごしでしょうか。寒いし、どうもいけませんね…※この記事は、noteでも公開しています。気に入られましたら、是非「投げ銭購入」をお願いしますm(_ _)m 週刊SPA!「ヤれるJD」記事バッ…

早野「インチキ論文」事件・広河セクハラ事件から、原宿竹下通りテロ事件まで見直して、この国のことなかれ主義の核心について新年に考える。

あけましておめでとうございます。 昨年中は、お読み頂きありがとうございました。 本年もよろしくお願い申し上げます。 昨年末、急に忙しくなって最後の文章を書く余裕がなくなり、三が日まで色々とあって、一通り終わったら一気に気が抜けて寝込んでました…

日経大暴落と韓国海軍レーダロックオン事件から、疲弊してるこの社会のことなどを考えてみる。

さて、早いものでもう、2018年も一週間を切ってしまいました。個人的にはろくに何も出来ず、「守り」に入るよりないような一年で、身体もいいのか悪いのかわからないような、微妙な年になってしまいました。※この文章は、noteでも150円で販売してます。…

水道法・漁業法・入管法の改悪のゴタゴタと同時に、総理大臣の精神的危機や悪魔に魂を売ることについて考えてみる

師走となりました。もう一年経ってしまったのか。と、我ながら呆れてしまっています。本当に月日の流れるのが速いと感じる一年でした。 さて、昨晩(12月8日の夜明け直前)、水道法の改悪・漁業法の改悪・入管法の改悪(「移民の立場を悪くして安い給料で…

日韓対立と「嫌韓疲れ」?と移民受け入れ問題から、見捨てられてきた人々と価値観の再構築について考えてみる。

一気に寒くなりましたね。本当に、身体が混乱してて、散々な状況です。一週間くらい前まで暑かったので冬支度も大慌てでやって、なんか、どうなってるんだ今年の天気は。と思わざるを得ません。 ※この文章は、前回の続きです。 「防弾少年団原爆Tシャツ騒動…

「防弾少年団原爆Tシャツ騒動」から、過剰に寄り添わず突き放すことの大事さを考えてみる。

※この原稿は、2018年11月12日にnoteで公表したものです。 韓国のアイドルグループで来日してドームツアーをやってる防弾少年団が「原爆Tシャツ」を前に着ていたことが問題とされてネットを中心に騒ぎになってる件、色々と議論はあるのですけど気になるのは、…

【お知らせ】noteで有償文書を公開しました。

この間の韓国の防弾少年団をめぐるゴタゴタについて、ちょっとした文章を公開しました。今回、試しに一部の公開だけで残りについては11月23日くらいまで有料ということにしてみました。 note.mu 「防弾少年団原爆Tシャツ騒動」から、過剰に寄り添わず突…

「SSSS.GRIDMAN抱き枕事件」と「韓国徴用工訴訟」日本敗訴から見る、落とし所の重要性。

寒くなってきましたね。私は相変わらず調子がよろしく、何度か腸がよろしくなくて寝込んだりしてたのですが、時折飲んでるジャルジーラマサラをふと思い立って飲んだら、腸の調子が良くなって、気力も戻ってきました。 www.ambikajapan.com ※インド関係の食…

安田純平氏の「解放」を祝いつつ、自己責任論を繰り返すことのダメさを歴史から考えてみる。

秋になった割には、今日は暑いですね。この一ヶ月、台風が過ぎてから身体がボロボロになって大変です。皆様もお大事に。 さて、今までに書いてきた文章が相当な分量になったし、私の個人的な事情で貧乏さが酷いところもあるので、noteで、ここに書いたのと同…

「オプジーボ」の高額医療に関するゴタゴタとキズナアイ問題から、日本の意思を決めてるエリート層の腐敗を乗り越えることについて考えてみる。

※おしらせ(2018年10月30日):「投げ銭有料版」を公開しました。気に入られた方はぜひご購入を。 秋になりましたね。私は、先週の日曜の台風通過で気圧の変化で身体が痛くなった…と思ったら、こんどは腸(大腸?)が猛烈に痛くなり、汚い話ですが水のような…

「新潮45」廃刊騒動とサロン商法なる物から、みんな教養を身に着けようと考えてみる。

LGBT(同性愛者や両性愛者やトランスジェンダー)を巡って、ボロクソにけなしたと言ってもいい杉田水脈議員を擁護する特集を組んだ雑誌「新潮45」が猛烈な抗議で休刊・事実上廃刊になりました。杉田議員の発言にしても、その前後に同じような理屈で色々言…

自民党総裁選や沖縄基地問題から見る、「法律をまもること」の限界について考えてみる。

今まで暑かったのが、急に寒くなってきました。どういう天気なんだろうか…と思いつつ、皆さん。お体おだいじに。北海道でも大地震があり、関西地方や北陸地方は物凄い台風で大変なことになってますが、皆さんどうかお気をつけて…。 北海道震度7:死者数、政…

中国の検閲を理想という、角川グループ社長の「海賊版排除の為にネットを検閲しろ」発言から見る、この国のエリートの崩壊ぶり。

台風がすごいことになってますね。今も外は風がすごくて、下手に外に出られない感じになってます。みなさんも、お気をつけて。 角川グループ社長の「OP53Bを徹底せよ」発言の波紋。 ※2018/09/05昼 おことわり:この文は、角川CTOの川上氏の経歴を、iモードに…

敗戦記念日の「ノモンハン事件」番組から、この国の無責任体質が続いてる事に改めて向き合ってみる。

今年も、終戦記念日と言われてる敗戦記念日が過ぎていきました。今年のNHKは、ノモンハン事件での関東軍や日本陸軍の無責任さをNHKスペシャルで取り上げましたが、これは、改めてドン引きするしかなかった訳ですよ。辻政信という関東軍(当時日本が植民地に…

2020東京オリンピックに、日本社会の大半が嫌気が差してる殺人的猛暑の2018年夏。

珍しく、2日連続で書いてみることにします。西日本新聞に、数日前にこんな記事が載ったとツイッターで見かけました。 東京五輪が待ち遠しくない 2018年08月05日 10時41分 われながら気弱な書き出しだが、今回のコラムは大多数の読者から賛同を得ようなどと…

殺人的猛暑と大豪雨の被災者を見捨ててる社会の有り様から、色々考えてみる。

死にそうなくらいに暑いですね。私の住んでる関東だと、台風が近づいててこの数日は暑くなくなってはいますが…。台風の影響があまり無い地域では、相変わらずの殺人的な猛暑で大変だと思います。お大事に。自衛をお忘れなく。 時事問題としてこのブログを書…

殺人的猛暑の夏に、「正しく集団を見捨てること」について考えてみる。

夏ですね。しかも猛暑です。何年かぶりに身の危険を感じる暑さで、全国の大半が殺人的な暑さになってるということで、皆さんお気をつけてくださいね。 自分や家族の身を守れるのは、この社会では自分達だけなんだ。と言う事を思い出してくださいね。 酷い猛…